猫のため息 第三幕

アクセスカウンタ

zoom RSS 尊い存在。

<<   作成日時 : 2009/02/22 22:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0


数えきれないほど身勝手なことをしているニンゲン。
もちろんこのニンゲンに私も含まれているわけですが。



画像


その中でもいちばんの身勝手な行為って



人間以外の動物を売買していることだと思う!

そしてその行為を正当化していることだと思う。

おまけに最近ではレンタル商品としても挙げられているらしい。
・・・考えられんっ。




そんな人間の1人として、あえて私は猫たちを「匹」と数えます。
「匹」と数えられる動物たちのほうが、身勝手に退化した人間よりも尊いと思うから。
敬意を込めて「匹」と・・・。

ま、「匹」でも「人」でも「頭」でも
呼び方なんて何でも良しだと思うのですが。



「うちの猫」って言葉を使うと時々、
「あー、勝手にそう決めてるのは私だ・・・
居てもらってる・・・なのにね」
って思うことがある。

人間が求めて造った便利で快適な物々は、
人間以外の動物には脅威になることもある。
そんな脅威から猫たちを守るためには、家の中に居てもらうしかないもんね。
この「守る」ってタテマエも、猫たちの為にというより
彼らにいつまでも元気で傍にいて欲しいと願う自分の為だったりするけど。


画像
とってもヘンクツ度が益した・・・そんな猫の日。







猫の日ってのも人間が勝手に・・・・・・。笑
ままま、こういう幸せになれる勝手はアリですよ、アリ!

そして・・・
365日生き物全ての日!でイイじゃんね!^^


ご覧の皆様に御同意を請うわけでもなく、
まして反対意見をいただいても困る・・・的な独り言なので、
コメントはご辞退させてイタダキマス。
ヘンクツ記事、ご覧下さってありがとうございました。m(_ _)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文


CAST

尊い存在。 猫のため息 第三幕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる