猫のため息 第三幕

アクセスカウンタ

zoom RSS 何ら変わらず例年の如く。

<<   作成日時 : 2008/08/15 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

お盆です。
飼い主夫妻は例年の如く『両実家それぞれ日帰り帰省ツアー』(←長い…^^)

猫たちもまた例年の如く、数時間のお留守番。
今年は特に電光石火で帰ってきましたけどね。^^




さてさて・・・コレまた例年の如く・・・
画像
Fessが首を長ーくして待ってます。


飼: 「来た?」
画像
Fess: 「まだや。。。」


飼: 「来た?」
画像
Fess: 「・・・・・・・・・・。」



画像
Fess: 「キターーーーーっ!!!」 (←山本タカヒ□さん風に)


はい、今年も帰ってきてくれました。
画像
チャーちゃん、おかえり。

猫の仏様にお線香って・・・?笑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
お盆ですね〜 チャーちゃんお帰りなさい
私の大好きなFessさんのキターーーーが見られてウレシイです♪♪

ウチは東京なので お盆は7月なのです
世間はお休みじゃないので やりくりして皆で実家に行くのだけれどぴやもつれて行きます
毎年のことですが、お坊さんが来てお経をあげ始めると一緒に叫びだすんですよ(^^ゞ
「うお〜ん」とか「うあ〜お」とか・・・恥ずかしいです

ぴやまま
2008/08/15 22:46
お帰り〜〜!
ゆっくりしていってね。
お線香、旦那が昔
「動物には半分の大きさにしてあげるといい」
みたいな事言ってた気がするんですが
どうなんでしょうね?
宗派とかによって違うのかなあ??
まあ、気持ちが大事ですから
なんでもヨシで!(出たよいい加減)
しゃけ
2008/08/16 00:23
今年もムクゲはきれいに咲いてチャーちゃんを迎えているのですね。
チャーちゃんは今こっちのニャンコではありませんが、FessくんやFessさんご夫妻の想いの中にしっかり存在していて、仏壇のお世話させたりなつかしい写真見させてまた微笑ましい気持ちにさせたりして、ふわふわと生きています。
こっちでのお務めでは、アトでこーゆう残り方(新しい生き方)ができるように行動したいもんです。チャーちゃんはとてもいい生き方だったんですね。
北摂の虎
2008/08/16 09:11
こんにちは〜(^o^)丿
チーちゃんも帰ってきましたか〜(^◇^)
お線香、チーちゃんにはちょっと煙いかも知れませんけど(笑)、Fessさんの気持ちですから〜。。
うちなんか、恥ずかしながら毎年行く四天王寺の万灯供養で、猫用にもお蝋燭買って○○家愛猫ミー、さっちゃん、とっくん、ナナと書いて同じように点火してもらいます^^センコウヨリモットケムイ?
cyacya
2008/08/16 13:11
≫ぴやままさん、こんばんは。
Fessは初恋の相手のことを今でもちゃんと憶えてるみたいです。^^
ご家族お揃いで勿論ぴや君も一緒に帰省ですか!
お坊さんにもご実家の皆さんにも可愛いぴや君はアイドルでしょうね。それもニャンニャン読経付き♪^-^
うちもFessが独りっコ時代は何処へ行くのも一緒でしたが3匹になった今は無理〜^_^;
Fess
2008/08/16 23:03
≫しゃけさん、こんばんは。
お線香、半分の長さですよ、ヤッタ!合ってた!?
…って特に意味は無く、お香立てのサイズに合わせて半分に折って焚いてました。(私こそいい加減…笑)
ちなみにお線香は『またたび香』マジです。(笑)これなら煙くても叱られないかなぁなんて…^o^;
Fess
2008/08/16 23:04
≫北摂の虎さん、こんばんは。
お盆の入りに焚く「迎え火」のように、ムクゲの花が「おうちはここ!」の目印になっていればイイなぁ…なんて。^-^
チャーちゃんって猫、生前は外猫で気が付いたらそこに居た…みたいな存在だったのですが、亡くなってから本当の意味でうちの猫になってくれたような気がします。それも強烈な存在感を焼付けて…恐るべし!チャーちゃんです。^-^
Fess
2008/08/16 23:04
≫cyacyaさん、こんばんは。
お線香は猫仏様にも生きてる猫たちにもチョット煙いかも?ですね。^^
うはは!歴代の猫さんたちみんな蝋燭でご供養ですか!
cyacyaさんもサスガ!相当に…(笑)
みんなゾロゾロと帰ってきてくれて、お盆、賑やかそう!
そしてお盆明けの今日はチョットだけおセンチ…です。^-^
Fess
2008/08/16 23:04
Fessくんの「キターーーーー!」の顔は
喜びの最高潮って感じです。
チャーちゃん、ゆっくり遊んでいったね!
Fessくんも嬉しかったね!
笑う猫
2008/08/17 15:36
おぉ〜!
Fess君のすんごい歓びの顔!!
気持ちが表れてますね〜〜
なんせちょっとした遠距離恋愛ですからね^^
待ち遠しかったのかも〜ですね。
…でもちゃ〜ちゃんはきっと非公式(?)に
こっそりFess君のところに来てるに
違いない!!!^^
はとむ
2008/08/17 18:30
≫笑う猫さん、こんばんは。
Fessにとって初めての恋ですもん!
ホントに今でも「チャーちゃん」って言葉にピクンッ!って反応するんですよ。^o^
Fess命!の飼い主ですが、チャーちゃんには敵いません。^^
Fess
2008/08/17 22:50
≫はとむさん、こんばんは。
そうか!遠距離恋愛!^o^
私の中では今でもうちの庭に居るような気分なんですが、あっちの世界から遥々逢いに来てくれてるんですよね。
はい、お盆のお里帰りは公式、でも合間にもちょくちょく帰って来てるかもですね。こっそりFessだけに逢いに…。
Fess
2008/08/17 22:50
チャーちゃん、お帰りなさい〜。Fessくんとの
デートはできたかな?庭のむくげの木も年々大きく
なっているのでは?なんかいいなぁ。Fessくん一途ですね♪
前記事、さすがFessさん!ちゃちゃっと直しちゃった
んですね。
momonyan
2008/08/17 23:50
チャーちゃん、お帰りなさい。
Fessくん、今年も会えましたね♪
でも、本当はいつもそばにいるんでしょ?
時々小さく鳴いたり、じーーっとなんでもない方向を見つめたり…。そんな時は、チャーちゃんとお話している時だよね。
Fessくんの初恋は、いまだ現在進行形☆
Fessさん、焼もきちを焼いちゃだめですよ〜(^_-)-☆
chinatu
2008/08/18 16:06
Fessおじちゃんのあまりのおりこうっぷりに
涙が止まりません…
うちの兄弟なんか
きっと1年も離れていれば
飼い主の顔、忘れます
いえもしかしたら一ヶ月程度でも(^_^;;)

Fess君に私から褒め褒めのなでなでを!!

まちゃら
2008/08/19 00:06
ムクゲの花はチャーちゃんだったのですね。過去のを読んできました。とても心が温まりせつないFess君のラブストリーですね。愛とは決して後悔しないこと。ライアンオニールが言った言葉でしたっけ。Fess君はとても優しいからさる様家族のことを愛し守っているのでしょうね。永遠にチャーちゃんは僕の心の中にいるから大丈夫!健康だし長生きするよーとチャーチャンの分まで一緒に生きているような。ネコってほんとに不思議すごいなーといつもおもいます。過去私がまだネコ苦手だった頃友人は大のネコ好きでした。その友人が病気で亡くなりかけつけたとき、友人宅を覚えてなかった私に道案内のように点々と猫が置物のようにいました。辿っていったらそこが家でした。あの時は、猫が仏さまのようにみえましたねー。外猫達もわかっていたのでしょうね。友人の飼猫は一年後に後を追いかけちゃいました。そうおもうと飼い主が元気でないといけないですね。ナガイコメントすみません
コロリン
2008/08/19 17:30
≫momonyanさん、こんばんは。
Fess、一途ですよー。もう7年以上も経ってるのにね、チョット妬けます。^^;
ムクゲの木、年々大きくなってるのですが、今年は特に花が多くて次々に咲いてます、雨水を含むと重そう…。
チャーちゃんが咲かせてくれてるんですよね。^-^
Fess
2008/08/19 21:37
≫chinatuさん、こんばんは。
はいー!^o^いつも傍に居ると成仏できない…なんて風にも言われてますが、私とFessは「チャーちゃんは今でもうちに居る」って信じてます。Fessの夢の中にも登場していたりして…。^o^
他の女のコならともかく、Fessにとってチャーちゃんは永遠!到底敵いませんから嫉妬も吹っ飛んじゃいます。^-^
Fess
2008/08/19 21:37
≫まちゃらセンセ、こんばんは。
おじちゃん、若い頃のことは憶えていても今朝のことはスッカリ忘れてたり…かもですヨ。(ご老人か…?^o^;)
タロサブさんたちだってきっとジロ君やミケコさんのことは憶えてると思います。^-^
やった!センセに「なでなで」もろたー!\(^o^)/
Fess
2008/08/19 21:38
≫コロリンさん、こんばんは。
うわわ、過去記事までご覧下さって…ありがとうございます!
Fessが優しいとしたらそれは…きっとチャーちゃんから教えられた優しさなのでは?と思います。ホントに優しいコでした。
チャーちゃんが残していってくれた宝物のひとつ…です。^-^
お亡くなりになったお友達のお話、本当に不思議で哀しいけど素敵なお話ですね。猫って実は凄い能力の持ち主なんだと思います。全てをわかってる…んだと思います。
ホント、猫たちの為に自分が元気で居ること…お互い頑張りましょうね!^-^
Fess
2008/08/19 21:38
Fess君の嬉しそうな顔ったら!!(*´ω`*)
今年も帰ってきてくれましたね♪
楽しい時間を過ごせたかなぁ。
私の所にもアトムは来てくれたかなぁ。
Fessさんもチャーちゃんだけには敵いませんね。
永遠のFess君の恋人ですね。。。。
はなまる
2008/08/22 00:07
≫はなまるさん、こんばんは。
はい!待ちこがれていると必ず帰ってきてくれます!
アトムさんもきっとはなまるさんの元へお里帰り、してくれてますよ!(^-^)v

最近、ポチ逃げばかりでスミマセン。それも毎日は出来てないです…週に3〜4日…(汗;)ご、ゴメンナサイ…;
でも大ちゃん、応援してます!(^o^)ゝ
Fess
2008/08/22 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文


CAST

何ら変わらず例年の如く。 猫のため息 第三幕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる