猫のため息 第三幕

アクセスカウンタ

zoom RSS 3匹の近況と…そして2冊の写真集。

<<   作成日時 : 2008/08/05 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

アンズです。
画像
相変わらず早起きで、相変わらずお喋りさん。


飼い主:「アンズ!」   アンズ:「あん?」 ・・・会話が成立してます。^^
画像
そんなアンズの元へ最近!!!

電話が掛かってくるようになりました! (ええーっ?まじ?)
はい、マジです。

常に寝てるかゴハン食べてるか喋ってるか、のアンズ。
画像
彼女が起きていそうな時間を見計らって

「アンズは?」
と電話をしてくる実家の母。^^;

一応電話に向かって「んにゃにゃにゃ・・・」って喋ってるですよ。
ばあちゃん孝行です、アンズ。^^





エイリです。
画像
遠慮しがちなNo.2気質というか、無口というか、クールというか・・・


そして「食」に対する欲が無い。。。ゴハン食べ忘れて寝てるような彼ですが、
画像
最近、気が付けばいつも近くに居て、ゴハンの催促に鳴くようになりました。
声に出して自己主張をするようにもなりました。
相変わらずの鼻声で・・・「なぁーんんー…」って。^^;


何が彼を変えたのか!?
画像
見た目は相変わらずの童顔・・・。^^





Fessです。
画像
夏の間のお気に入り場所、猫小屋の椅子の下でゴロゴロしていることが多いですが、


突然、活動モード、入ります!
画像
そそそ、そして大ニュース!

この夏、Fess9歳にして初めて蝉を捕まえました!!!

それも2回!

このところの猛暑で猫庭には昼間を避けて朝と夕方、出すようにしています。
この朝っちゅーのは、我が家の人間たちは毎朝、
猫小屋のテーブルで新聞を読み、朝ごはんを食べるので、
猫庭へのドアも開放しているのです。

そそ、蝉の話!

1回目は2週間ほど前の朝、Fessが蝉を口にくわえて走ってるー!
それを追い駆けるチビたち。
この時は信じられない光景を見た飼い主夫妻、
もうビックリするやら嬉しいやらで、完全パニック状態。
「クララが○った!」感動の瞬間張りの拍手喝さい!

そして2回目は昨日8月4日の朝のこと。
昨日は狩りの現場を目撃しました!
金木犀の木の根元で立ち上がって、木を揺らすFess。(実際には揺れません…笑)
揺れていないハズの木から何故か落下する蝉クン・・・何故じゃ?(謎)
落ちた瞬間すかさず捕獲!お見事!(^o^)v

2回とも逃げられちゃったけどね。
画像
やる時ゃやるんだもんね。








 

少し前から何度かさり気なくご紹介させていただいています、この本。
【飼い主が寝込んだこの記事】の寝込んだ原因ってのは実はこの写真集なんです。
これを拝読して号泣→泣きすぎて頭痛・・・なのでした。

プロのカメラマンさんがのらねこさんたちの現実を撮ってらっしゃるこの本。
そしてブログも開設してらっしゃいます。
私、このブログ、この本を読んだ頃に数日かけて700以上ある記事全て拝見しました。
 ブログはこちら→ 【 のらねこ。(野良にゃん写真集) 】

我々「猫好きチーム」には切なすぎて、哀しすぎて、悔しくて、歯痒くて・・・。
ココをご覧下さってる皆さまにお勧めしてイイものかどうか…ずっと考えていました。
でも「猫、好きでも嫌いでもないチーム」の方々には是非、知っていただきたい!
そして猫を捨てる、猫を排除しようとする、猫をいじめる・・・「猫嫌いチーム」の手から
この猫さんたちを守りたい!守って欲しい!

思い切って紹介させていただきました。泣かせちゃったらごめんなさい。





おまけ

流出!?Fessの恥ずかしーーーい証拠写真。(携帯電話で撮影)
画像
エエ歳して・・・突然思い出したようにこうなりますねん。^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
3猫3様ですね〜。それぞれの夏の過し方。
やっぱFessくんの蝉GETは凄いです。そりゃ〜拍手喝采
大騒ぎで「おじいさ〜ん!クララが・・」って知らせたくなります。そんな頼もしいFesくんの甘えたショットは一段と可愛いですね。
笑う猫
2008/08/06 08:01
≫笑う猫さん、こんばんは。
でしょ、でしょー!?\(^o^)/
過去にFessが捕らえた獲物と言えば、動きのノロいカエル、弱りきった老カマキリ、小っこい蜘蛛…そんなモンでした。
そのFessが…Fessがー!!!いきなりセミですよ!(嬉泣)
でもね、私…セミが怖いの…羽のある昆虫、全部怖い…^^;
Fess
2008/08/06 20:25
アンズちゃん、おしゃべりなんですね!夏と一緒です!!
電話は特に好きで、横から割り込んできます。
前にFessさんが、猫は3歳児くらいの知能があると教えてくださいましたよね〜。あれ、本当だな〜って思いますもん!!

わかるなぁ〜。蝉なんかを捕まえた日には、そりゃー大騒ぎになりますよね(^^)嬉しいのも半分、やめてぇー!って言う気持ちも半分…私も羽の有無に関わらず、全般的に昆虫だめです!!特に蝶々、蛾は気絶するほど無理な生き物ですわぁ(>_<)

本、まだ読めないでいます(泣)だって、目がはれて仕事にいけなくなったら困るから…お盆休みに読みますよ☆紹介してくださって、ありがとうございました<(_ _)>
chinatu
2008/08/07 09:30
≫chinatuさん、こんばんは。
うわ!夏ちゃんも!可愛いなぁ…^-^
きっとchinatuさんが誰かとお話してるのが気になるのかな?
猫の書物などでは3歳程度ってなってますが、多分ね…もっともっと賢いんじゃないか?って思います。

うはは、私も蛾や蝶は大の苦手ですよ。レアなクワガタだって私にとったらタダの角の生えたゴキブリ…^o^;

あー!本はchinatuさんのように猫さんを心から愛してらっしゃる方には必要無いかも?です。(著者さんはこの写真集の売り上げをノラさんたちの為にと仰ってるので大きな声では言えませんが…^^)切ないですから…ホントに…。
Fess
2008/08/07 22:50
やっぱりそれぞれなんですね〜。でも、虫は好き???
我が家も、家の前が森なので、玄関にノコギリクワガタや、
カブトムシが訪問してくれます。
すぐ捕まえて森に返してあげるんですけどね♪
蝉をつかまえたFessくんすご〜い!!
かっこいいぞ〜。野良猫ちゃん、現実から目を背けては
いけないと思ってます。見にってみます。
momonyan
2008/08/07 23:33
ご無沙汰してまーす!
しばらくご無沙汰している間にも、みなさんお元気そうですね♪毎日暑いですが、そんな暑さにも負けずFessちゃんはセミ取り成功!おめでとうございます(^-^)
今年はセミが少ないんだそうですよ!貴重な狩りだったかも!!
にゃんこまち
2008/08/08 20:55
≫momonyanさん、こんばんは。
うんうん、momonyanさんちの環境は虫の宝庫!っぽいですもんね。
クワガタやカブトムシ、甲虫類は…私は…触ることも近付くことすら怖いので逃がしてあげられないなぁ… 
蝉も自ら飛んで逃げてくれたので良かったですが…^_^;
ブログの方も切ないです、哀しいです…泣いたらゴメンね。^^
Fess
2008/08/08 22:44
≫にゃんこまちさん、こんばんは。
お久しぶりです!おかげサマで暑くてもみんな元気です。
にゃんこまちさんちは超キュートな新入りちゃんが仲間入りしたんですよね!(拝見してますです(^o^)ゝ)
蝉、今年は少ないんですか?そういえば鳴き始める時期が少し遅かったかも?今は最盛期らしくジリジリジリジリ…うるさいですよー。^_^;
Fess
2008/08/08 22:44
あんず姫はおばあちゃん孝行なのですね。そう言えば大吉も妹の電話にたまに付き合うのでおばちゃん孝行?(笑)
エイリ君は・・・NO.1ですよ〜。その甘えたポーズの可愛い事!!大吉もエイリ君みたいな王子様に・・って思ってたのに、いつの間にかエイリ君の体重を軽々と超えてしまいました^^;いいの可愛いから(笑)
そしてFess君おめでとーーー!お二人の興奮が目に浮かぶようです(*≧m≦*)ププッ 実家のミルキーがやはり我家に来たばかりの夏、7歳にして始めて蝉を取ってきた日を思い出します。私の布団に入れてくれました。ええ。二回も(´;ω;`)Fess君もまだまだ現役だね〜♪次は何に挑戦かしら?
ご紹介の本、ずーっと気になっているのですがなかなか購入に至りません。でもやっぱり号急覚悟で現実を見ないとダメかな〜。ブログは何度か少しだけ拝見した事があります。やっぱり買おうかな。
はなまる
2008/08/09 21:36
≫はなまるさん、こんばんは。
可愛いー!大ちゃんもお喋りするんですね!でも…
はなまるさんの妹さんならかなりお若いのでは?
「おばちゃん」は可哀想ですよぉ…^o^
うわわ;布団に蝉は…へヴィですね^^;私なら気絶です。
本、ブログの内容にストーリーを持たせたような内容です。
でもはなまるさんのように猫さんを愛してらっしゃる方には…ホントに切なすぎます…私、目次で早くも号泣でした(T_T)
Fess
2008/08/10 22:33
いやいやいやーわかりまする。
あぶらゼミとかカブトムシとかゴキ・ぞうーとするざんす。
退治してくれるのならいいけど、くわえて得意芸のようには
かんべんしてくんなせい。ですよねー。会話が成り立つ反応は
うれしいですよねー。アンズちゃんは無口にみえましたが、そうじゃないんですね。オス猫が大体オシャベリのような気がします。我が家のカフェはほとんど話しません。目と尻尾で感情をみてますカフェは悲しい時は涙をながします。いっぱい目にたまります。すい吉がいじめた時ですが。これにはドッキリ忘れられません。のらねこ・写真集ネットでみてましたが、心がたくましく・フル活動している時にしか見にいけない現実ですね。目の前の外・家猫ちゃんたちで精一杯ですにゃん。
コロリン
2008/08/11 17:01
≫コロリンさん、こんばんは。
うんうん、あの羽を広げたカンジがまたキモチ良くないですよね…はい、キモチ悪い…^_^;
アンズのお喋りはそりゃもぉ…無敵です。
カフェさんみたいに表情で訴える…の方が効果有りです。
カフェさんの目に涙…あぁ、もうダメ…^^
のら猫さんの厳しい現実、一人でも多くの人に知ってもらいたいです。
コロリンさんこそ、たくさんの猫さんを幸せにしてくださってます!m(_ _)m
Fess
2008/08/11 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文


CAST

3匹の近況と…そして2冊の写真集。 猫のため息 第三幕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる