猫のため息 第三幕

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇蹟のオートクチュール。

<<   作成日時 : 2007/03/09 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

さて・・・コレ、何でしょ?
画像
穴の開いた(エロエロ系?)ミニスカートでもなければ
かつてのKKK(クー・クラックス・クラン)が被っていた帽子でもありません;


1週間後に手術を控えたアンズの為に
お裁縫なんてやったことの無い不器用な飼い主が
2日がかりで制作りした、手術後のお腹保護用の服です。

お腹保護用のサポーターみたいなのとか腹帯とかも
あるらしいのですが、先月愛猫さんが手術をした先輩から
「自分で脱いじゃうよー」
「ズリ下がったままにしとくと、股ズレできてハゲちゃうよー」と
脅し…いえ;アドバイスを頂きまして・・・。
特にうちの場合、ギャングたちとの同居…
きっと多分間違い無く脱がされるに違いないな!と思いまして
無謀にも手作りを思い立った次第です。


画像 一応ミシンなんてメカも持っては
 いるものの、さっぱり…

 使い方が分からんっ!^^;

 な〜んか生地の下で糸が絡んで
 巨大なダンゴができるし…
 勢いよくスタートボタンを押したら
 ミシン、コケるし…汗;
 上糸調子って何ーーーっ?
 ってレベルの私が
 説明書を片手に悪戦苦闘の末
 作りました。
 これ、まさしく・・・

 奇蹟です!!!


使用した生地は、
万一傷口から出血した時目立ちやすいように、色は白っぽい色。
軟らかくて伸縮性に富み、爪が引っ掛かり難そうな生地。
と決め付けて探しましたトコロ、
サルが以前に着ていた防寒用メリノウール混の下着…
いわゆる『ジジシャツ』に白羽の矢が向いたわけです。
ハイ、この生地はサルのジジシャツのお下がりです。^o^;


さっそく、試着させてみました。肩のダーツ(?)がミソです。
画像
裾がズリ上がってもお腹が出にくいよう、あえて丈は長め。


背中の開閉部は、ボタンやホックだとゴロンした時に痛そうなので、
画像
マジックテープを縫い付けました。多少の調節が可能です。


画像 着せてからしばらくはアンズ、
 「イヤー、脱ぐー!」
 と抵抗して居りましたが、
 1〜2分後には着たまま
 普通に遊び始めました。

 ←画像は携帯電話にて撮影。

 結構満更でもない様子。
 これなら術後数日間は
 おとなしく着てくれるかも?
 ・・・な期待してます。

 にしても飼い主、
 ホンマ、阿呆ですねー!^^;


※アンズギドラ、昨日から完全に普通に戻りました。m(_ _)m
これで予定通り、来週末の手術を受けられそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
Fessさん、お見事!
アンズちゃんもまんざらでもない
様子ですね。

洋服着たアンズちゃんを見た
Fess君と、エイリ君の反応はどうでしたか?
あねさん
2007/03/09 20:48
アンズちゃんがシロネコに・・・とパッと見て思ってしまったほどのジャストフィットですね。
Fessさん、この後もいろいろ服を作ってしまいそうな気配が・・・。
スカイランサー
2007/03/09 21:39
すごすぎます!!
ひと目でアンズちゃんのだってわかりましたよ♪
コレなら大丈夫そうです。アンズちゃんまんざらでもなさそうですね(^^)v
みゅうの時は病院の包帯みたいなの着せられてましたが、やはり嫌がってましたねぇ^^;
入院中、心配で様子を見に行ったのを思い出します。。
アンズちゃん、いよいよなんですね。頑張って下さい。Fessさんも。
ちょびまま
2007/03/10 11:33
すごい!!
上糸の調子って〜同じなのでご苦労わかります。
努力の汗が飛び散ってきましたよ。
Fessさんの愛も。。。アンズちゃん幸せだわ。
あぁ〜もっと早くに色んなこと知っていれば・・・
ウチは入院中エリザベス拒否で(肉球少しケガ)
何もなしのまま帰ってきて舐めちゃだめ〜と
心配でべったりでした。。。
KKKには笑いました(爆)
でも愛のこもった保護服の着こなしgoodですよ。
アンズちゃん落ち着いてホントよかったですね〜。
じゅじゅ
2007/03/10 12:58
すげえ、手作りしてる人初めてみましたよ(笑)
愛ですね〜!
しかもいい感じで似合ってますよ♪
うちのもお洋服装着でしたが、
ごんさんが食っちまいました(笑)
居候ニャンズの時には自ら食っちまって
「古着風」
にしてたし・・・。
さあ、この愛のお洋服がどんな変貌をとげるか(笑)
しゃけ
2007/03/10 15:47
わぁ!!
すごい上手じゃないですか!!
前に、避難用のジャケット制作に挑戦して見事撃沈した私には、Fessさん、天才にみえますよ。
もう、これで完璧ですね。
後は、無事に手術が終了するのを待つだけですね。
cyacya
URL
2007/03/10 17:44
≫あねさん、こんばんは。
うはは…^^;
Fessとエイリですか?2匹とも「あー、また飼い主がアンズをいじめて喜んでる…」って、普段よくある光景だと思ってたみたいで醒めた目で見てマシタ^^
Fess
2007/03/10 21:38
≫スカイランサーさん、こんばんは。
何てったって採寸無しの、着せては縫い着せては縫い…ですから^o^;
おー!鋭い予想ですね!でも…2度とこんな苦労は出来ればしたくないです。苦笑
Fess
2007/03/10 21:39
≫ちょびままさん、こんばんは。
いえいえ;間近で見たら違った意味ですごいです^^;
みゅうちゃんも嫌がりましたか。女のコの手術は後が大変ですよね。退院後数日はなるべく家に居て目を光らせていようと思ってます。
応援、ありがとうございます!
Fess
2007/03/10 21:39
≫じゅじゅさん、こんばんは。
上糸、解らないのでとりあえず目盛りの真ん中で(笑)
そう!愛なんです!!!^o^
私も女のコの手術は始めての経験で…オロオロです。
それにオス猫と同居なので、心配…エリザベスなんて夢のまた夢ですーっ!^^
Fess
2007/03/10 21:40
≫しゃけさん、こんばんは。
愛です、これぞまさしく!^o^;
ごんさん、お髭食われた仕返しに食っちまいましたか…笑
この愛の洋服、既に縫い目とか古着風なんですが…;
さぁ!何日…いえ何時間無事でいるか請うご期待!^o^
Fess
2007/03/10 21:40
≫cyacyaさん、こんばんは。
うは!天才?^o^(←単純に喜んでます;)
そりゃジャケットって難易度高いですヨ!この服はすごい伸びる生地なのでめっちゃイイ加減でも何とか着れますもん^o^;
手術までの1週間、長いですー。
Fess
2007/03/10 21:41
かなり上手ですよ!!私には出来ない。
アンズちゃんもまんざらではなさそうだし。
じゃこが、自分で抜糸しちゃったので
やっぱり洋服は着たほうがいいと思いますね〜。
作ればよかったんですよね。考えつかなかった。
ボケすぎですね私。
momonyan
2007/03/12 13:55
≫momonyanさん、こんばんは。
ありがとうございます。私だってもう1回作るのは無理っぽいです^^;
そうでしたよね、じゃこちゃんの時。アンズも包帯とかエリザベスは絶対に自分で外しちゃいそうなので…それに皆さんから色んなアドバイスを頂いて、ちょいと頑張っちゃいました^^;
いえいえ、momonyanさんは一度にイッパイでしたもん、充分されてらっしゃいましたヨ!(^o^)v
Fess
2007/03/12 21:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


CAST

奇蹟のオートクチュール。 猫のため息 第三幕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる