猫のため息 第三幕

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫本紹介 其ノ壱

<<   作成日時 : 2005/03/30 17:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
愛猫家は本が好き(?)。
私の勝手な思い込みかも
しれませんが…。
事実、私の好きな
作家さん達も、皆さん
猫と暮らしてます。

さてさて…
我が家の大量な猫本の中から
紹介させて頂きます、この本。
『イラストで見る猫学』
監修:林 良博氏
発行:講談社
定価:¥3800(税別)

幼少の頃に、この本に
出逢っていたら、間違いなく
獣医師を目指していたな…
って程、獣医学的な視点から、猫について詳し〜く書かれています。
イラストで見る〜ってその名の通り、骨格、臓器、格組織まで
イラストと写真によって説明されています。

勿論、体の構造だけではなく、
猫の起源や進化、行動学、栄養・健康管理…等々。

でもね、専門的な用語なんかも多くて、
「一般の猫の飼い主に、ここまで必要なのか・・・?」
って、思っちゃいますが…私はハマリました。。。はい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
イラストでみる猫学欲しいかも!
あると便利でしょうね。
お小遣いもらったら買っちゃうかも。
坊主man
2005/03/30 20:36
≫坊主manさん
学生の頃、生物教室で“人体模型”を見て
怪しい笑顔を浮かべていた人には…オススメですが
実用的には、別の本の方が…(苦笑)。
Fess
2005/03/30 22:47
人体模型を見てニヤリとしていたのでオススメされちゃいます。
子供の頃、人体模型が欲しくって某デパートに買いに行った事があります。結局、かなり高価だった為諦め、替わりにサンヨウチュウの化石と解剖セットを買ってもらいました。(笑)
坊主man
2005/03/31 02:03
≫坊主manさん
可愛いイラストの表紙に騙されちゃ…(笑)
いえいえ、真面目に、詳しくて良い本ですよ。
他の猫本も、折々紹介させて頂きます!
Fess
2005/03/31 16:16
うちは家内が持ってます〜
そこまで知らなくても・・と思う
部分もありますが、確かにはまります。
私はフォーグル先生本好きです。
医者向け?と思うのも沢山ありますけどね。
はとむ
2005/03/31 18:31
≫はとむさん
わぁ!奥様とオソロ〜♪ね、ハマルでしょ!
フォーグル先生の本で、猫の側から人間に質問!って
形式の本もありましたね。
Fess
2005/03/31 22:30

コメントする help

ニックネーム
本 文


CAST

猫本紹介 其ノ壱 猫のため息 第三幕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる